So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

橋本聖子 子供 名前 障害 オリンピック [スポーツ]

橋本聖子 子供名前オリンピック・・・!?
高齢出産での障害はあったのか?
飲み会のコールにも彼女の名前が!

自民党の橋本聖子議員が一部報道がなされた、
柔道女子代表での暴力行為などを告発した選手達の名前を「公表すべき」と発言したことについて、
「そのような発言はしていない」と否定をしました。

また、「選手を守りながら、事実や経緯をはっきりとさせるべき」とも発言をしました。

橋本聖子といえばスピードスケートの日本代表選手であり、1500mでは銅メダルを獲得している
日本を代表する元アスリートでもあります。

彼女がアスリー、トあるいは国会議員として凄いのが、
現役を続けながら国会議員を務めたこと!(アトランタ五輪で自転車競技に2種目出場し、9位と15位)

そして国会議員中に子供を生んだこと!(現役参議院議員では史上初!)

そんな国会議員の中でもアクティブ(?)な橋本聖子ですが、その生んだ子供達の名前が凄い
せいか 亘利翔 朱李埜

読めますか?

せいかはともかく、下二つ・・・。

それぞれ、ギリシャ・トリノと読みます。

そう、オリンピックに関連する名前ですね。
どんだけ五輪がすきなんだ!と突っ込みたくなりました。

また、子供に障害を持つ子がいる、なんて噂もありましたが、これは高齢出産をし、
障害児の子供を持つ野田聖子・自民党総務会長と勘違いしている人がいたのが原因のようです。



聖子ちがいですね。

しかし、元スポーツ選手ということで、それだけオリンピックや大会にかける思いは強いですし、
国会議員の立場から日本のスポーツ界を良くしたい、ということで今回の柔道女子代表の告発に関しても
これからも発言は続けていくと思います。

是非日本の選手が活動をしやすいような動きというのを期待したいですね!





川内優輝 発達障害 弟 川内鴻輝 東京マラソン 2013 [スポーツ]

川内優輝発達障害もマラソンの道を歩む?
東京マラソン 2013への出場は・・・?

s-NH20120226_0552.jpg

埼玉県庁に勤める公務員ランナー・川内優輝が別府大分毎日マラソンに出場し、2時間8分15秒
の好タイムで優勝しました。

このレースには実業団最強と言われる、中本健太郎も出場していましたが、
彼とのマッチレースを制しての見事な走りでした。

川内優輝といえば、先日招待されたエジプト国際マラソンに出場する際、
パスポートを忘れて実費で飛行機代を出したことでも話題になりました。

そのあと、大会新記録で優勝してしまうのも凄かったですね。

飛行機代が80万とも言われていましたが、どうやら本当のところは24万円だったみたいです。
それでも大変な金額ですが・・・。

そんな川内優輝にネット上では発達障害(アスペルガー)なんじゃないか?という声が上がっています。
理由は彼が自分のやりかたを守るために実業団の誘いを断り、公務員になった・・・というような感じですが、
単なる噂に過ぎないようですね。

実際彼は実業団に入らずに公務員のまま大会を練習代わりに使う形で成果も出していますし、
今回も実業団の選手に勝ってしまったので、やっかみのような噂が出てしまったのかもしれません。

反対に、レースに負けた時の坊主姿もインパクトがありましたよね。


昨年は東京マラソンに出場し、14位に敗退。結果的にロンドン五輪の出場を逃す形となりました。
今年の東京マラソン2013にはリベンジのために出場するのか!?
といいますと、現時点では登録をしていないようです。

別府マラソンは今年の世界陸上への選考レースにもなっていますが、この大会でこのタイムで優勝したので、
今年は無理して出場する必要はないんですよね。

東京マラソンでよっぽど日本選手が何人も好タイムで走らない限り、
川内優輝の世界選手権日本代表への内定はほぼ確実なようですね。

また、川内優輝の弟・川内鴻輝も大学でマラソンをやっており、箱根駅伝を目指しているそうです。

もしかしたら、将来兄弟対決なんかも見られるかもしれませんね~。




最近の記事
橋本聖子 子供 名前 障害 オリンピック

宍戸錠 がん シリコン 弟 ちあきなおみ

永井謙佑 結婚式 嫁 画像 年俸 海外の反応 スピード 動画 [スポーツ]

永井謙佑 結婚式は?嫁 画像 年俸 海外の反応 スピード 動画

名古屋グランパスの永井謙佑がベルギーの名門クラブ・スタンダール・リエージュ
移籍金・推定9600万円年俸・推定5000万円完全移籍することが決まりました。
日本時代の年俸(1000万円)の5倍になりましたね!永井でも1000万くらいなんですね~。

スタンダール・リエージュといえば日本代表GK、川島永嗣も所属するクラブとしておなじみです。

永井といえばやはりロンドンオリンピックでのそのスピードスターぶり!
大会でも優勝候補スペインを破り、2得点を奪うなど、世界を驚かせましたね。

海外の反応としても「ウサイン・ボルトの血を引いているのか?」
というものもあったくらいですからね~。

彼のスピードがわかる動画です!


スピードに関しては世界でもトップクラスなんじゃないでしょうかねぇ!
あとはオリンピックでも課題になった「決定力」もベルギーで改善をしてくれば、
代表のFWとして定着する可能性もあると思います。
次のワールドカップにはサブでもいいから連れて行ってほしいな、と個人的には思うのですけどね。

それと、このロンドン世代は結婚している選手も何人かいて、永井もその中の一人です。

お嫁さんとのツーショット画像
nagai1.jpg

結婚式も13日に福岡市内で行ったばかりで、そのまま渡欧して契約が決まった流れになりました。
移籍前に結婚式も終えて、ベルギーで戦う準備もできたでしょうね!

チームには川島もいるので、やりやすい部分もあると思うので、
その「スピードスター」ぶりをベルギーや欧州のサッカー界に改めて知らしめてほしいです!
ベルギーの人には悪い?ですが、欧州で活躍するステップにしてほしいですね。




スポーツ ブログトップ
情報なんでも屋

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。