So-net無料ブログ作成

川内優輝 発達障害 弟 川内鴻輝 東京マラソン 2013 [スポーツ]

スポンサーリンク




川内優輝発達障害もマラソンの道を歩む?
東京マラソン 2013への出場は・・・?

s-NH20120226_0552.jpg

埼玉県庁に勤める公務員ランナー・川内優輝が別府大分毎日マラソンに出場し、2時間8分15秒
の好タイムで優勝しました。

このレースには実業団最強と言われる、中本健太郎も出場していましたが、
彼とのマッチレースを制しての見事な走りでした。

川内優輝といえば、先日招待されたエジプト国際マラソンに出場する際、
パスポートを忘れて実費で飛行機代を出したことでも話題になりました。

そのあと、大会新記録で優勝してしまうのも凄かったですね。

飛行機代が80万とも言われていましたが、どうやら本当のところは24万円だったみたいです。
それでも大変な金額ですが・・・。

そんな川内優輝にネット上では発達障害(アスペルガー)なんじゃないか?という声が上がっています。
理由は彼が自分のやりかたを守るために実業団の誘いを断り、公務員になった・・・というような感じですが、
単なる噂に過ぎないようですね。

実際彼は実業団に入らずに公務員のまま大会を練習代わりに使う形で成果も出していますし、
今回も実業団の選手に勝ってしまったので、やっかみのような噂が出てしまったのかもしれません。

反対に、レースに負けた時の坊主姿もインパクトがありましたよね。


昨年は東京マラソンに出場し、14位に敗退。結果的にロンドン五輪の出場を逃す形となりました。
今年の東京マラソン2013にはリベンジのために出場するのか!?
といいますと、現時点では登録をしていないようです。

別府マラソンは今年の世界陸上への選考レースにもなっていますが、この大会でこのタイムで優勝したので、
今年は無理して出場する必要はないんですよね。

東京マラソンでよっぽど日本選手が何人も好タイムで走らない限り、
川内優輝の世界選手権日本代表への内定はほぼ確実なようですね。

また、川内優輝の弟・川内鴻輝も大学でマラソンをやっており、箱根駅伝を目指しているそうです。

もしかしたら、将来兄弟対決なんかも見られるかもしれませんね~。




最近の記事
橋本聖子 子供 名前 障害 オリンピック

宍戸錠 がん シリコン 弟 ちあきなおみ


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
情報なんでも屋

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。